メニュー

技術ブログ

Denso IT Lab.社員による技術情報の紹介

Denso IT Laboratory researcher's blog sites

数式

RSS

ページトップへ

MATLAB2015b on OSX10.11でmex -setupがこける

タイトル通りです.
XcodeのSDKにMATLABのmexの設定が追いついていない模様.
Mathworkの中の人が答えてます.
これから,このxmlを編集すればよいのですかな.mexopt.hを直接いじるよりはよさそうではある.

参考リンク

MATLAB2015b.appに含まれる,clang_maci64.xmlとclang++_maci64.xmlを変更して,SDKを10.11を使うようにすればよい.
これらのXMLファイルは,以下のMATLABのコマンドでエディターで開ける.

> edit ([matlabroot '/bin/maci64/mexopts/clang++_maci64.xml'])
> edit ([matlabroot '/bin/maci64/mexopts/clang_maci64.xml'])

このXMLファイル中のSDKのパス設定に以下のように10.11の分を追加すれば良い.

<or>
<dirExists name="$$/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.9.sdk"/>
<dirExists name="$$/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.10.sdk"/>
<dirExists name="$$/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.11.sdk"/>
<cmdReturns name="find $$ -name MacOSX10.9.sdk"/>
<cmdReturns name="find $$ -name MacOSX10.10.sdk"/>
<cmdReturns name="find $$ -name MacOSX10.11.sdk"/>
</or>

Mathworkさん,この辺,もうちょっとエレガントに自動で検知してもらえないですかね.


このエントリーをはてなブックマークに追加