メニュー

技術ブログ

Denso IT Lab.社員による技術情報の紹介

Denso IT Laboratory researcher's blog sites

数式

RSS

ページトップへ

gamglm

持橋先生が公開されているガンマ一般線形回帰で,部分文字列から単語の最大長を予測して形態素解析のラティスの圧縮をしています.
社内の勉強会で軽く紹介をしたのでそのスライドを公開します.


出力ラベルが連続値で,ラベル間に依存があるようなタスクでは非常に強力な手法です.
今回は単語の最大長を予測するという目的で使用しましたが,他にもいろいろなタスクに適用できるのではないかと思います.


このエントリーをはてなブックマークに追加